スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月1日湘南平&江ノ島ツーリング

4月1日、桜の様子を伺うために湘南平へ行ってきました。天気は快晴、ツーリング日和です。もちろん妻はジェイドのタンデムシート。

湘南平上空写真
まずは湘南平の航空写真を確認してみましょう。平塚に近いと思っていたけど、実は大磯のほぼ真北なんですね。
湘南平航空写真

着いてすぐ、お手洗いへ。バイクに乗っていると体が冷えるからか、近くなるんですよね。展望台1階のお手洗いはキレイでした。自動販売機で暖かい飲み物を買って一服してから展望台へ上りました。暖かくなってきたからか、湘南平に多くの人が訪れていました。肝心の桜はどうかというと、残念ながらまだ咲いていませんでした。

まずは風景をパシャリ。

展望台から南東方向
左奥にちょこんと白いものが見えます。通称烏帽子岩(えぼしいわ)。正式名称は姥島(うばしま)だそうです。高校生の時、小さいモーターボートで沖から烏帽子岩を見たものです。釣り人なら誰もが知っていそうです。
湘南平展望台からの眺め(南東)

展望台から東方向
電波塔が立っています。ここの電波塔にはカップルが多く訪れた跡があります。それは大量の南京錠です。「幸せに鍵をかけてしまおう」ということなんでしょうか。一度行ったことがあるけど、もう行かなくてもいいかな。妻も怖がって行きたがりません。
湘南平展望台からの眺め(東)

展望台から北東方向
右下にちょこんと写っているバイクがジェイドです。ジェイドの左に停まっているバイクはきっとCB1300です。
湘南平展望台からの眺め(北東)

展望台から見た湘南平駐車場
桜はぜんぜん咲いていません。この1週間後には満開になってたんだろうなあ。
湘南平駐車場

展望台から降りてしばらくバイクの近くで座っていました。ひなたぼっこが気持ちよいのです。普段デスクワークをしているため、陽に当たる機会が少ないのです。3時から4時まで、およそ1時間くらいのんびりしていました。

座ってのんびり周りを観察していると、多くの人が湘南平に訪れることがわかりました。バイクで来たのは3人くらいでした。ちょっと少ないでしょうか。ほとんどの人がクルマで来ていたようです。湘南平の駐車場は2箇所ありますが、展望台に近い駐車場は狭いのです。淡い期待を抱きながら展望台駐車場に来ても、切り返しを強いられる人のほうが多かったですね。身障者用駐車場は3台分ありますが、たいていの人はそこは避けています。中には四葉マークのないクルマでもかまわず停めてました。

ちょっと走り足りないので、妻には行き先を伝えずに走りだしました。まずは国道134号線へ。そこから江ノ島へ向かう計画です。

江ノ島上空写真
小さく見えて意外と広い。観光で訪れると軽く1日かかります。階段も多いので江ノ島を歩いて回ろうと思ったらかなりの歩数になります。運動不足には堪えそうです。以前妻と二人で来たことがありますが、今日はバイクを停める場所を確認するために訪れただけなので、江島神社には行きません。そこらへんをぶらぶら。
江ノ島航空写真

江ノ島上空写真(拡大)
他の方のブログでバイクを停められるスペースがあるということは知っていましたが、具体的にどこかわかりませんでした。しかし、江ノ島につながる橋を渡って道なりに行くと、すぐにわかりました。あふれんばかりのたくさんのバイクが停まっていました。地図に書いた駐車ポイントはそれなりに広いです。休日だからでしょうか。警備員が巡回していました。これなら江ノ島で一日遊ぶときでも安心です。いろんなバイクが停まっているので、ちょっとしたバイク展示会に来たみたいで見ているだけでも楽しいです。
江ノ島航空写真(拡大)

ここでも到着後すぐにお手洗いへ。「江の島アイランドスパ えのすぱ」のお手洗いを借りることにしました。トイレの前に「スパを利用する方に限り」という但し書きがしてありました。トイレを利用する=スパ利用者ってことで。

その後、裏道を通ってヨットハーバー方面へ向かいました。人がひとりもいない道で、観光客でにぎわう表通りとは真逆です。まるで別世界に迷い込んだみたいな錯角に陥りました。その先に公園を見つけたので行ってみると、そこはまさに猫島です。うわさには聞いていたけど本当に猫が多い!ざっと見ただけでも5匹はいました。妻は猫が大好きで猫カフェに行きたいと言っていたのでちょうどよかったです。

最初に見つけた猫はこの子。祠の前にいました。
江ノ島猫

なかなかの美人さんです。性別わからないけどね。鈴がついているところをみると飼い猫のようです。江ノ島の住民が面倒を見てるんでしょうね。地元の人が猫に声をかけていたのでおなじみの顔ぶれなのでしょう。
江ノ島猫

落ちていた枝を使って猫を釣ってみました。そしたらホイホイ釣れること!どこぞの猫カフェよりも食いつきが良いです。ところで写真の右に写っている猫(きじねこ)ですが、手だけ出してじっとしていました。狙っているのでしょうけど、いっこうに食いついてくる気配はありませんでした。解せぬ。
江ノ島猫

コースまとめ

自宅
↓国道1号線(20.1km)
湘南平
↓国道134号線(20.8km)
江ノ島
↓国道467号線(6.5km)
自宅

合計47.5km

タンデムツーリングのトレーニングとしてはちょうど良い距離でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
プロフィール

無糖ブラック

Author:無糖ブラック
傭兵プログラマ。コーヒーカップを片手に仕事をしています。
珈琲大好き。インスタントはエクセラ。コーヒーは無糖ブラックアメリカンを1日5杯以上。
麺類大好き。旅先ではご当地ラーメンを食べるのが楽しみ。
お酒大好き。旅先で珍しい焼酎を見つけるとつい買っちゃう。通販では買わない。
煙草大嫌い。禁煙席の常連。


今日までの走行距離
km
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。