FC2ブログ

車載動画に挑戦してみた

最近ニコニコ動画等でツーリング動画を見ることが多くなりました。生のエンジン音を基調としたものや、ゆっくりに喋らせたり、BGMをはさんだり・・・動画のクオリティが高く羨ましく思います。

そこで、私も車載動画に挑戦すべく、まずは車載マウントの方法を検討しました。
まず検討したのは手作り。ニコニコ動画にあった動画を参考に作り方を検討しました。しかし、ホームセンターに行っても適当な材料がなく断念。

次にナップス横浜店へ行き、適当なマウントを物色しました。いくつか候補が見つかったものの、値段的にリーズナブルなものはこれだけでした。形は写真のとおり。形状は至ってシンプル。下部はハンドルに装着し、上部はカメラを装着します。ハンドルに付けっ放しにしておくと盗難されそうで怖いですが、これで期待したクオリティの動画が撮影できればラッキーです。
NEWING ニューイング MC/signal カメラアダプター NSMS-SPH007 \1,600-
NSMS-SPH007商品イメージ

早速、今日の昼にバイクへ装着し、テスト撮影をすることに。目的地は近所のミスターマックスへ。ところが、装着直後に問題点が出てきました。
(1)カメラが大きすぎてメーターが見えにくい。
(2)カメラが大きすぎてキーの操作がしにくい。
それもそのはず、一眼レフを装着したからです。後から考えたらアホだ。

20分くらい撮影しましたが、とてもじゃないけど見れたものではないクオリティでした。
(1)振動(縦ゆれ)がひどく、妻が見続けたら吐くレベル。
(2)風切音が大きい。
ですので、ここでは掲載しません。

振動については軽いカメラを採用すればよいと考えています。風切音についてはウェーブハンディワイパーをマイク部分に貼れば解消されるかな、と考えています。
ウェーブハンディワイパー
ウェーブハンディワイパー

さて、ミスターマックスでの用事が終わったので帰ろうと、カメラを装着しました。このとき、カメラが正面を向かなかったので向きを変えるべくひねりました。そのときです!

ポキッ!!

あれ・・・?なんかいやな音がしたよ?

どうやら根元が取れたようです。根元は単に接着剤で付けていただけなのね。このままではカメラが危ないので、マウントはタンクバッグへ、カメラは自分の首で吊るすことにしました。そして慎重に家へ戻りました。安物買いの銭失いとはまさにこのこと。勉強代になってしまいました。

成れの果て
NSMS-SPH007使用後

はじめての車載動画、失敗!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
プロフィール

無糖ブラック

Author:無糖ブラック
傭兵プログラマ。コーヒーカップを片手に仕事をしています。
珈琲大好き。インスタントはエクセラ。コーヒーは無糖ブラックアメリカンを1日5杯以上。
麺類大好き。旅先ではご当地ラーメンを食べるのが楽しみ。
お酒大好き。旅先で珍しい焼酎を見つけるとつい買っちゃう。通販では買わない。
煙草大嫌い。禁煙席の常連。


今日までの走行距離
km